八街市文違で歯科をお探しの方はみやした歯科・矯正歯科まで

時間
9:00〜13:00
15:00〜19:00
★土曜午後・日曜午後は15:00~18:00、休診日は木曜日・祝日
FAX043-440-8281

〒289-1104 千葉県八街市文違301-133

  • 電話
  • メニュー

時間確保し、歯科治療

歯の治療には様々な方法があります。
当院では、それぞれの治療のメリット・デメリットを患者様に
しっかりとご説明し、ご納得いただいた上で治療を開始します。
最適な治療を行えるよう努めていますので、
何かお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

当院でできる治療

歯が痛い一般歯科

イメージ画像

通常、患者様が歯科医院に通院した際に受ける治療の大半が一般歯科の分類に入ります。
当院では治療に入る前に患者様としっかりとしたお話し合いをし、考えられる全ての治療方法についてご説明させていただきます。その中から患者様に最適な治療法を選んでいただき、安心、ご納得して治療を受けていただいております。
ですので、ご希望やご質問がありましたら、その際に伝えていただきますとご要望に合わせた治療ができます。 また、セカンドオピニオンも遠慮せずご相談ください。

痛みの少ない治療無痛治療

イメージ画像

当院では、出来るだけ無痛治療を行うために、歯ぐきの表面に塗布することで粘膜を麻痺させる、局所表面麻酔を使用します。
安全性が高く、麻酔を注入する際の痛みを軽減する効果が期待できます。
また、麻酔の痛みは、注射針の太さにも関係しています。当院では「33G」という極細の注射針を採用し、できるだけ痛みを感じにくい工夫をしています。

こどもの歯科治療小児歯科

イメージ画像

「小さい頃、いきなりネットにいれられて泣きながら治療した」っていう患者様は少なくないと思います。
そういったイヤな記憶や恐怖心はトラウマとなり、おとなになっても消えないものです。

当院では最初から積極的に削ったり、詰めたりするのではなく、お子様や患者様と向き合って話し合うことから始めます。
その後、自分のむし歯を知ってもらい、それを治療する器具を見たり触れたり、歯磨き指導したり、少しずつ「歯医者さん」に慣れていってもらう方針をとっています。当院では、出来るだけ削らない、痛くないことを最優先に考えております。
ただしそれゆえ、来院回数が増えたり、主訴がすぐに改善されなかったりと、お父様およびお母様は苛立ちを感じるかもしれませんがご理解頂けたら幸いです。

また、シーラント(むし歯になりやすい歯の溝を埋める処置)やフッ素塗布(歯を硬くする薬)など予防処置にも力を入れております。 設備は待合室および診療室内にもキッズスペースを完備しており、絵本や遊び道具も充実しております。
» 詳しくはこちら

歯並びを整えたい矯正歯科

イメージ画像

矯正歯科というと、口元の見た目を綺麗にするというイメージがありませんか? もちろん、美しい歯並びにすることも矯正歯科の大切な目的です。しかし、乱れた歯並びによる問題はそれだけではありません。ブラッシングが行き届かず虫歯になってしまったり、顎に負担がかかってしまったりするなど、悪い歯並びは全身の健康にも大きく影響します。
矯正治療は通常の虫歯治療と異なり、費用や時間がかかる点から、治療をためらわれている方も多いかと思います。当院では患者様に合わせた治療方法をご用意しておりますので、ご不明な点はお気軽にご相談ください。
» 詳しくはこちら

歯を失ったらインプラント

イメージ画像

入れ歯やブリッジでは、グラグラしてしまう、違和感があるといった患者様にはインプラントをおすすめします。インプラントはしっかりと骨に固定されますので、自分の歯にとても近い感覚で、食事や会話を楽しむことができます。
当院のインプラント治療は、KEIOデンタルクリニックの鈴木一成先生に来ていただいて実施しています。

インプラント担当医 鈴木 一成
・東京歯科大学
・慶應義塾大学 医学部 歯科口腔外科学教室
・ICOI〔国際インプラント学会〕 指導医・認定医
・DGZI〔ドイツ国際インプラント学会〕 国際指導医・認定医
・ADIA〔アメリカインプラント学会〕 専門医・認定医
・ALD〔アメリカレーザー歯学会〕認定医
・JSOI〔日本口腔インプラント学会〕専門医・認証医(第18号)
・ISOI(国際口腔インプラント学会)専門医・認定医
・AIM〔日本先進インプラント医療学会〕専門医(第134号)
・AQBインプラント Course Trainer
・IACS/DACS〔国際美容外科学会/歯科美容外科学会〕 認定専門医
・ISBB(The International Society of Blood Biomaterials)認定医
・DRY MOUTH SOCIETY IN JAPAN〔ドライマウス研究会〕認定医
・博士(歯学)学位授与〔東京歯科大学〕
・東京歯科大学非常勤講師

KEIOデンタルクリニック

»料金についてはこちら

親不知が気になる歯科口腔外科

イメージ画像

口腔外科では、口腔とその周辺のあらゆるトラブルの外科的処置を行います。
全身疾患を有する患者様の治療、難抜歯、口腔領域の腫瘍、外傷、炎症、嚢胞、先天異常、発育異常の治療を行っています。
疾患によっては各大学病院への紹介も行っております。

歯ぐきがはれた・歯がグラグラする歯周病治療

イメージ画像

歯ぐきから血が出る
歯肉がうずく
歯が揺れてる。。。
そんな症状はありませんか?
日本人の8割の人が罹患していると言われる歯周病かもしれません。
俗に歯槽膿漏という病気です。
歯と歯ぐき(歯肉)のすきま(歯周ポケット)から侵入した細菌が歯肉に炎症を引き起こし、最初は歯肉が赤くなって血が出たり、うずいた痛みが出ます。その後、進行すると骨が破壊され、歯が揺れだします。そのまま放置すると歯が抜け落ちてしまうとても怖い病気です。
また、近年では歯周病菌や菌の出す毒素が血流に乗って心臓に運ばれたり、肺に入ったりして、全身疾患を引き起こすおそれがあることがわかってきました(糖尿病、誤嚥性肺炎、冠動脈心疾患、低出生体重児など)。
日頃の生活習慣(喫煙やストレスなど)この病気になる危険性を高めることから、生活習慣病のひとつに数えられています。よって、生活習慣に気をつけるのはもちろん、細菌のお家であるバイオフィルム(歯の表面のネバネバ)や歯石を落とすことが重要です。

歯周病治療は、定期的な歯科医院での専門的ケアが大切になります。
当院の歯周病治療はひとりひとりの患者様に、衛生士が担当制で診療に当たらせていただいております。患者様、ひとりひとり異なる歯周病の歴史を把握すると共に、患者様自身が馴染みのスタッフである安心感をもって治療を受けていただけたらと考えております。

歯周病検査をした患者様へ検査用紙をお渡ししています。

クリーニングでむし歯予防予防歯科

イメージ画像

むし歯や歯周病を治しても、再発してまた痛い思いをするのは誰でも避けたいものです。治療が完了した後もメンテナンスをしっかりと行い、虫歯にならないように努めましょう。 ご自宅での歯磨きはもちろん、虫歯がなくても定期的に歯科医院に通い、プロによるクリーニングを受けることをおすすめしています。万一定期検診で虫歯や歯周病が見つかっても、早い段階で発見すれば治療期間が短く済み、治療費も低く抑えられます。自分の歯でいつまでも食事や会話を楽しめるように、積極的に予防に取り組みましょう。

歯を綺麗にしたい審美歯科

イメージ画像

義歯の方にはマグネットを用いた入れ歯、クラスプ(バネ)がない入れ歯を扱っております。
また被せモノに関しては各種セラミック(陶材)およびラミネートベニアといった方法で、天然の歯に近づけます。

» 詳しくはこちら

白い歯にしたいホワイトニング

イメージ画像

ホワイトニングは、加齢や遺伝、食生活などによって変色した歯を漂白剤で脱色して白くする方法です。
歯の表面の汚れを落とす「クリーニング」に比べ、歯の内側から漂白するのでさらに大きな効果が期待でき、歯を削ることもありません。
まず、歯の汚れや歯石をおとします。その後、患者様毎に専用のマウスピースにを作製し、ホワイトニングジェルを使って、一日8時間程度、2週間程ホームホワイトニングをおこない希望の白さにします。
ただし、お口の状況によっては治療が難しい方もいらっしゃいますので、ご検討中の方はお気軽にご相談ください。

レーザー治療

イメージ画像

当院では炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)を使用しております。なぜならば、炭酸ガスレーザーは生体の70%以上を占める水分にほとんど吸収され、歯周組織と皮膚組織にだけ反応し、深部にレーザーの影響が到達しないため安全に使用できるからです。痛みのある部位(炎症を起こしている部位)はより水分が多く、レーザーは99%以上水分に吸収されます。そのため、妊娠中や高血圧、心臓疾患、人工透析中の方でも安心して治療でき、生体に最も安全であるといわれています。

» 詳しくはこちら

8ヶ国語対応英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、フランス語、ポルトガル語、スペイン語

イメージ画像

グローバル化の時代に合わせて、当院では通訳を介して治療を受けていただくサービスを行っております。英語、ポルトガル語、中国語、韓国語、タイ語、スペイン語、フランス語、ベトナム語の8ヶ国語に対応しております。

ページトップへ